blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« マダムミモザを思い出す日 | HOME | 今日は全部公開 【サロンメンバーのための谷口日記vol.54】 »

2021年3月 9日

一部公開 【サロンメンバーのための谷口日記VOL.51】


3月9日
『芦屋店新教室物件探し』

今日も店に一番乗りしてイレギュラーな状態になっている
店を整えながらギフト制作をしてスタッフを迎え撃つ。
スタッフそれぞれの新しいポジションも拍子抜けするほど
問題なく進んでいる。

今日は少し俯瞰でみんな作業を見ていると
やはり店での業務に改善を必要としてる部分が多いように見える。
そもそも、芦屋店は谷口が一人で花屋をすることしか
考えていないときに(しかも2階に住みながら)
20年前にできたほぼそのままの作りなので狭い。

商いが大きくなるたびに、近くに倉庫を2つ借りて、
その後アトリエを借りてと、ポツポツと近くに場所を増やしているけど
それでも店での作業は狭くて導線もおかしくなるので
生産性が低くなってしまう。

今後の谷口の構想の拡大のことを考えると、絶対にキャパオーバーだ。
そして何より、長年続けてきた、2階でのレッスンは、
コロナのソーシャルディスタンスを考えると
ごく少人数しかできないので、全然開催できていない。

商いをもう少し大きくして、スタッフを増やして、育成して、
アトリエを広いスペースにしてレッスンスペースとしても使える
場所を借りることができれば、
前々からやりたいやりたいやりたいと思っている
空間装飾のレッスンの後、
その場でディナーやパーティというイベントができるようになる。

今日はいくつかの物件を下見した。
一つの物件は、まだ内覧していないけど、位置や広さ的には
アリなのではというところが見つかった。
続きや写真はオンライサロンにて!

https://www.illonyshop.com/product/1026
safe_image.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】オンラインレッスン開講中です!



→ 【2021年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2021年3月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Monthly Archives

PAGE TOP