blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« 今日はまたクーランス城への装花に。 | HOME | 急募!産地見学ツアーに空席あります! »

2019年10月12日

パリ店プライベートレッスン


パリ店では毎月特定の1週を
レッスンウィークとして時間割を決めて、
5日間すべて受講すると
アイロニーディプロマ取得できるし、
ひとつひとつバラバラに
気になるレッスンだけを
受講することもできるようにしています。

しかし、いろいろな知識や
いろいろなスタイルのブーケよりも、
より細かい技術的な指導を求める人も中にはいて、

4日間の短期研修に参加してくれたり、
生徒さんたくさん連れて毎年レッスンに
来てくれたりとしている福岡のフローリスト、
マニョリアのひろみちゃんも、
今回は、もうちょっと細かい技術的な部分を
教えて欲しいとのことで相談がありました。


パリでいる間は、いままで通りプライベートレッスンも
時間が合えば受けているので、要望を聞いて、
こういうレッスンはどう?と
ブーケの細かい部分の違いと
アイロニーの色合わせ花選びの講義と、
翌日にクーランスでの装花と撮影研修を提案。

クーランスの装花はもちろんタイミングが
合ったからラッキーだったけど、
このときのブーケレッスンはなかなか興味深く
これからどんどん取り入れていこうと思えるものでした。

インスタグラムで写真をみせてもらうと、
とても綺麗に束ねているんだけど、
なんかどうも硬い感じになってしまう。
と本人は気になるようだったので、
本来のようにタニグチのデモを
見てもらうところからじゃなくて、
まずは、花だけ選んで、
普段自分がしているように
束ねてもらうところからスタート。

じーっくり見させてもらって、いくつかの違いを発見。
そのあと、こうするとこうなる、
こうするとこうなる、
こうするとこうなると、
細かい束ねわけや、
いろいろな要素でかわる
ブーケの些細な雰囲気の説明をしながら
デモンストレーション。
そして、その後もう一度束ねてらう。

あっ、と開眼の瞬間。

こういうのって、伝える側も一番楽しい瞬間だ。

あいにく日本ではスケジュールが
パツパツでできないのですが、
パリ店では旅程を教えてもらって
お互いのスケジュールを調整すれば可能ですので、
気になる方はぜひメール paris●illony.com (●は@に変更)までお問い合わせください。


72842523_2343060759080423_3503365086309777408_n.jpg

72219491_2343060782413754_7514570399938510848_n.jpg


72585934_2343060765747089_3079017708965068800_n.jpg

72533064_2343060935747072_8063109986462466048_n.jpg


72468724_2343060965747069_8776185672697380864_n.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」
→ 【日本】「ラフィリエ」
→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)
→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」
→ 【パリ】「Paris Lesson week - 5 days ディプロマコース」
→ 【パリ】「Paris レッスン単発受講」
→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)
→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら
→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2019年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Monthly Archives

PAGE TOP