blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« Finished my work in New York. | HOME | 青山店移転物件さがし »

2019年5月 2日

ミュゲの季節。

mon bouquet et paris

ミュゲの季節。

ミュゲの日といってさんざんスズランのボックスなんかを販売しておいてなんなんですが、
日本でも随分ミュゲの日5月1日がミュゲの日だということが広まってきて、
今年は、花屋でスズランの争奪戦があったりして、良いスズランが入手できない、
品質が悪くなるというようなこともあったと聞きました。

もちろん毎年の気候によってもスズランの花が良い時期も変わってきますし、

できれば我々花屋も、消費者の皆さんも、

スズランの日の花贈りを経験して楽しんだら、

次は一歩先のスズランの季節の花贈りをしてもらえたらなと思います。

今年もスズランの季節だね。と旬の一番良いタイミングの
スズランを贈って香りを楽しんでもらう。

4月くらいになったら、今年もあの人にスズラン贈ってもらえませんか?
タイミングは任せます。一番良い時期のを送ってください。
みたいなスマートな花贈りがモテまっせ。


59430598_2070578256328676_1063273515525865472_n.jpg


59609854_2070578272995341_3566367678106959872_n.jpg


58740003_2070578382995330_2415016701306339328_n.jpg


57390160_2070578489661986_890581358819147776_n.jpg

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Monthly Archives

PAGE TOP