blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« アイロ兄さんの花仕事論 | HOME | 【アイロ兄さんの仕事論】アイロニーオンラインストアの中身みせます。 »

2019年3月19日

青山店での2日間短期集中ディプロマ

3月24日25日に青山店にて短期集中ディプロマレッスンを行います。

アイロニーの短期集中ディプロマレッスンは、
花を仕事にしている人、仕事にしたい人に向けて、
アイロニーがしていることを隠すことなく
すべてお伝えしますよという内容で、
花を束ねる技術だけでなく、写真や、絵コンテ、仕入れについて、
PRの方法などの講義も織り交ぜた全24カリキュラムで、
1日4カリキュラムずつ、6日間すべて終了するレッスンになります。
現在は、谷口がパリから帰ってくるたびに2日ずつ、芦屋店と青山店を交互に開催しています。

1日の流れとしては、
朝9時からひと枠目実技、ふた枠目に講義をして、
ランチを挟みます。ランチは芦屋青山の谷口おすすめのレストランにご招待。
谷口にいろいろな質問相談をしてもらったり、
同業者のクラスメイトとの横のつながりをもってもらったり
(全国各地からフローリストやフローリストになりたい人が受講生です、
おれは競い合って足をひっぱりあうような人が嫌いなので、
うちの卒業生たちは、みんな驚くほど仲良しで、連絡を取り合ったり、
あつまったりしてくれています)
そして午後からは、がっつりふたわく実技をして終了。
谷口の移動日と被らなければ、そのまま打ち上げにもご招待します。

上質な素材をふんだんに使って、贅沢な時間を過ごしていただきます。
たくさんの素材をつかった大きなブーケやコンポジションなんかは、
経験したことあるということが大きな意味を持ってきます。
1日10万円。4レッスンなので、1レッスンが25000円。
高いと感じる人もいるかもしれませんが、
このくらいたくさんは案を使いたいなぁという価格設定で、
さらにそれ以上の花材をつかっています。

なかなか一人では、それだけを使い機会がないので、
今後独立する人は、その花を今後のウェブサイトなどへの
写真としてつかってもらったりしています。

花屋ではなくて、花教室やサロンをと考えている人は、
花屋の受講生に比べて、経験している仕事量の少ない人も多いので、
そこからさらに谷口が担当する教室向けのレッスン、
認定校短縮コースを4日間受講して貰えば、

さらに基本的なことをお伝えして、
認定校として、地方でも上質な素材の仕入れルートを確保でき、
レッスンをスタートすることをサポートします。

基本はとても大切ですが、日本の多く環境を見ていて、
基本と称して、つまらない、感動できない花を、練習して、
本当はもっと基本的な、

花を綺麗と感じること。

美しいものを作り出す喜び。

ということを、習えていない人が大いように感じます。

だから、このディプロマコースには、
これから始めたいという方も大歓迎です。

これを受けてすぐに店を初めて、人気を集めているような人もいます。
もちろん、そのあとめちゃめちゃ苦労していますが、
一番の近道だったんだろうなぁと思っています。

大切なことをたくさん伝えますので、ぜひ体験して見てください。

と今日たらたらと書いているのは、写真集出版の告知が続いていて、
大事なディプロマコースの告知が不十分で、空席だらけなのです!ぜひ!!

ご予約お待ちしています。

▽3月24日25日に青山店にて短期集中ディプロマレッスンの詳細
https://www.illony.com/lesson/specialite/2019324_25_fleur_soleil.html

▽ラフィリエのレッスン内容のご案内
https://www.illony.com/lesson/lafiliere/la_filiere_6.html

54728936_2007273535992482_8404251202899935232_n.jpg


53752143_2007273525992483_180023094650339328_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2019年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Monthly Archives

PAGE TOP