blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

« ブーケに組み込みたい美しさ | HOME | パリ店研修から正社員へ »

2018年2月21日

トルチュからの宿題。


昨日待望のディアボロのサンプルが届きました。
言わずと知れたクリスチャン・トルチュの名作花器ですが、
縁があってまた取り扱いを始められることになりました。

発注分は4月ごろ入荷予定で、日本には4月末に入荷する予定です。
すぐに完売が予想されますので、アイロニサロンだけでの販売にしようと思っています。


さて、このサンプルが届いたときに、箱の中にメッセージが入っていました。
アツシ、インスタグラムに使いたいから花を活けて写真を撮って送ってよ。と。

あー、いいよいいよと思ったのですが、
いざ花を活けようと思うとなかなかの宿題だなぁということに気づきました。


トルチュ氏はもちろんこの花器に何万回も花を活けているし、
何パターンもの花を見てきているだろう。
基本的に花を生ける時は、受け取る人、見る人を想像する癖がついているので、
さぁ生けようとした時に急にものすごい重圧を感じました。笑。


結局自分の好きな感じにしか活けられないのですが。
しかしながら本当にいい花器です。
おれもこんな名作花器をデザインしてつくって行きたいなぁ。


28055816_1522891321097375_462825650051655793_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2018年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

Monthly Archives

PAGE TOP