blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

2018年8月14日

2018アイロニスタッフ旅行。


I went to my parents place in wakayama with my team.
And we also went to Sanpoin in koyasan.


2018アイロニスタッフ旅行。今年も楽しんできましたー。
毎年行くたびにスタッフ目線でこの田舎を見て、
まだまだなんか可能性があるような気がする。
やりたい事全部できたらいいのになぁ。


#koyasan #sanpoin #wakayama

39072719_1719168308136341_2615976515984162816_n.jpg

39064451_1719168248136347_1605635354235240448_n.jpg


39059190_1719168381469667_2729690241911750656_n.jpg


39075685_1719168421469663_235417237782003712_n.jpg

39134961_1719168368136335_2943969501793746944_n.jpg


39063226_1719168488136323_4913337621918253056_n.jpg


39098039_1719168678136304_4179982191033319424_n.jpg

39077362_1719168618136310_6248703947075223552_n.jpg


39129259_1719168651469640_2585167886641266688_n.jpg


39070108_1719168718136300_1644317062358630400_n.jpg


39122554_1719168871469618_6154187329096384512_n.jpg

39050631_1719168814802957_5293619803037106176_n.jpg


39027453_1719169011469604_3446204685122273280_n.jpg


39012912_1719169038136268_7581862255315124224_n.jpg

39050597_1719169088136263_6380226857974890496_n.jpg


39086590_1719169311469574_4865369545960849408_n.jpg


39012942_1719169344802904_2838564875431575552_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2018年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月11日

My son made Bouquet for his mother's birthday!


今年の夏は、バスケでコツコツとファンダメンタルのトレーニングをすることや、
メンタルの集中の方法なんかを教えたり、読書をあまりしないみたいなので、
おすすめ本を読ませて読書感想文を書かせたりして、
かっこいい男になるようにいろいろ伝えているんだけど、昨日のは1番手応えあった。

嫁さんの誕生日だったので、息子と二人で花を選んで、息子に束ねさせた。
彼はブーケを束ねるのは、もっと小さい頃にスタッフブーケレッスンで、
隅っこで折れた花を使ってみんなの真似っこして束ねてたのが始めて。
その次は、オカンをパリに招待した時に、オカンがブーケレッスンを受けたいというので、
息子にも一緒に教えてあげたのが2回目。
そして、昨日が3回目だったので、もうイキナリ、インスタライブで束ねさせてみると、
想像よりはるかに上手に束ねていて、スパイラルもできてるし、
花の高低差もレイヤーも作っていた。笑。
スパイラルは2回目に教えていたけど、レイヤーは教えてなかったので、
なんでそうしたの?と聞くと、パパのインスタライブで、
花じゃないやつを上の方にしてた。と答えた。


ライブでもビューワーの皆さんに褒めてもらったり、
俺も心からの称賛ができたし、本人もうまくできたのが嬉しかったようだ。
その後、予約していたレストランにサプライズでデザートの時に出してきてねと
仕込みにも自分で行かせた。

まあ、これで彼女ができないとか、草食とか絶食男子みたいになることはないだろう。


38829107_1715637775156061_1500735996415705088_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2018年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月 9日

松本隆先生


なぜか仲良くしてもらっていて、
「明日か明後日飯連れてってくださいー!」と連絡すると
いつも驚くほど軽く、「いいよ。」と付き合ってくれる松本隆さん。
神さまいつも有難い機会をありがとうございます。


今日も他愛ない会話のなかに、普段全然気づけない戒めや
モチベーションに気づかせてもらいました。

自分の創作との向き合い方、野心や成功や人との距離感。修行はつづく。。
先生今日もありがとうございましたー!


38788480_1712940675425771_4441839810130214912_n.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2018年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月 8日

Le bouquet du jour

また新幹線で芦屋へ戻る。

今月はレッスンも驚くほど満席だし、
認定校プロジェクトも三期生がスタートし、
二期生終了のテストで今日は合格者が5名。着々と進んでいる。

パリに行ってから、やりたいことにワガママにという傾向を強めたら、
意外と、人のために何かできること、与えられることが増えたように思う。
そして、誰かのために何かすることは、
やりたいことを加速してくれることと繋がるんだけど、
今まで気づいてなかったのは、このはじめにすべきである、
人や社会のために何か提供すること、というのは誰でもできることをやるより、
自分にしかできないことを見つけたり、増やしたりして、


それを形にしていくことで、いいループに入っていけるんじゃないかと感じている。
だから、まず人のために何かすべきなんだけど、それをするために、
自分のやりたいことにワガママになって自分しかできないことを
磨いていく必要があるんじゃないかと。そこには矛盾のようなものがあるんだけど、
その辻褄を合わせてるのが、ワガママを支えてくれる協力者達の存在なんじゃないかと。
まだそんなに価値のない存在をただただ応援してくれた人たち。
そういう人たちの善意へもまた還元していける方向へ向かうといいんじゃないかと思う。
それにしても、時間が足りない。与えられるものをもっと持っている気がしているのに。


38693259_1711650938888078_3496018574814740480_n.jpg


38736415_1711650915554747_1759498593359626240_n.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2018年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月 5日

Drawing for some fantasy...

もう1年以上前の話だろうか、縁があって
パリの三つ星レストランのシェフを紹介してもらうということがあった。
その時に嘘みたいな話が出た。

農園を持っていることでも有名なシェフが、
俺の花のために畑の一部を貸してくれるという話だった。


38524166_1705013346218504_5225916214915629056_n.jpg

彼の野菜をつくっているファーマーたちが、それを育ててくれ、
おれがそれをつかってブーケを束ねてどこかに飾るというもの。
ちなみに彼のレストランのテーブルには花は飾られていない。
そんな嘘みたいな話は、その後、嘘みたいにまったくなんにも話は進まなくて、
嘘みたいな話は結局嘘みたいな話だった。笑。


それからというか、その前から、実家のある和歌山の田舎の畑で
アイロニ花を育てるということには関心があったし、
自分たちの欲しい花を自分たちで作るということについては、
いつもいろいろ考えていた。


ただ仕入れの引きも強くなって欲しいものが手に入らないことも少なくなっているし、
欲しいと思うものを、じゃあつくってみようかと
いってくれる産地さんとのつながりなんかもあって、
花屋が自分で畑もするというのは、
ライフスタイルとしては素晴らしいかもしれないけど、

アイロニーで厳選して来たような素材の多くは、
知識も技術も情熱もある農家の人たちが自信をもって
出荷しているような奇跡的な高品質もので、
そんなものを作ることができないなら、
自己満足や、本質をともなっていないポーズだけのものになってしまうので、

もう一工夫、根本的なアイデアを盛り込めないなら、
投資してまで手をつけるべきではないと思っていて、
それでも、なにか進めていきたいと考えは断ち切れなくて、
それは最近ではアイロニランドという
抽象的なネーミングでしばしスタッフ間でも語られていた。


そんななか、すっかり忘れていた嘘みたいな話があったシェフからメールが届いた。
美しいものを持っているので、コンポジションを作るために農場に来れる日はあるか?
というものだった。


さてさて、この話はどこに転がっていくのか。
それにしても毎度毎度、ありがたい縁で、
おもしろい話をもらっているけど、
こんなときはいつも不確定で、誰かの決定で、どうなるかわからなくて、
それはそれで、おもしろいのだが、
はやく自分主導で、周りの人がワクワクすること、
幸せになることをたくさん生み出していきたいものだなぁ。




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2018年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

I'm on my way to tokyo again.


芦屋でのレッスンも全部満席、
今日の認定校の先生たちのためだけの
デモンストレーションも充実した集まりになったと思う。
最近こういうデモンストレーションは飲んでいる。笑。


いつもは特になんてことないんだけど、今日はちょっと面白い発見があった。
暑かったからか、一つ作り終わるたびにプロセッコを一杯飲み干していたら、
ちょっと普段より饒舌になった。


いま東京に向かう新幹線でハイボールを飲みながら振り返って思うと、

今日のトークはよかった。いつもと少しだけ違った。
いつもは、おれは自分でこういうのもなんだけど
ちょっと難しいブーケを束ねていても、いろいろなことを考えながらトークできる。

花屋は接客のときはブーケを束ねながら、
お客さんの普段はあまり人にはあかさない心の隅の想いを
話してもらうようなトークができないといけないからね。
なので、レッスンの時に、その時集まってる人たちの
なるべくみんながためになるような話を選ぶことくらいは察知してできる。
数杯ワインを飲んだところでそういうのは無意識にできるくらいだと思っている。
それが、今日はちょっとアルコールが回ったのか、ちょっとだけ違った。
違ったんだけど、それがよかったなとあとでまた自分褒めをしている。


どう違ったのかというと、ちょっと聞いている人の立場を考えてしゃべるより、
自分の思ってること、自分の考えてること寄りになった。
そうすると意外にちょっと深いことや細かいこだわりの話しになって、
全部が役に立つかどうかはわからないけど、
実はこういうことが聞きたいんじゃないかという話しだったな。ということに気づいた。

何が言いたいかというとナイス俺。

38643179_1706785292707976_3211406953423044608_n.jpg


38703254_1706785302707975_3761402044234072064_n.jpg


38482586_1706785359374636_2654152908320276480_n.jpg

38481944_1706785516041287_5999522704909139968_n.jpg


38448919_1706785506041288_1265635911903739904_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2018年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月 4日

ご褒美焼肉


昨夜は芦屋本店が単月で1000万の大台突破の
ご褒美焼肉にみんなで行ってきました。

好きな花だけ、綺麗と思うものだけ、
それをわかってくれる人にだけにこだわってという店なので、
この数字はなかなか大したものだと思ってみんなに感謝しました。


でも、かたやここ最近とくに仕事の増えてきている青山店には退職があり、
人手不足。スタッフ急募です。


青山店で踏ん張ってくれているスタッフたちにも
早くこういう祝杯をあげさせてやりたい。
我こそはという方はアイロニーホームページの
リクルートのページをよく読んでメールください!


38404501_1704670856252753_1568557386900176896_n.jpg

38391266_1704670832919422_2633597821906845696_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2018年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年8月 2日

ディミトリが日本に


I found amazing bartender in Japanese new good hotel's bar!!!


Les bains paris のバーテンだったディミトリが
日本に引っ越してきてトランクホテルのバーテンになったと
聞いたので会いに行ってきました。
日本でもあのクセのあるクセになるカクテルが飲める。
皆さまもぜひ。

38228841_1701850083201497_2352316350652743680_n.jpg


#trunkhotel #trunkbar #lesbainsparis



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2018年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年7月27日

8月のアイロニーフラワースクール認定校のデザイン

8月のアイロニーフラワースクール認定校の
デザインふたつのうちのひとつがやっときまった。


気軽に単店単発のデザインではなくて、
全国にいま20数校ある認定校で、
1. 簡単には仕入れられないけど、独自のルートでしっかり確保できる素材で
2. 少人数でのクラスでもロット割れしないような素材
3. 年間を通じて毎回アイデアも楽しんでもらえるデザイン
4. 簡単すぎず難しすぎない達成感のあるデザイン
などなど、

いろいろな形態で教室を運営している認定校の講師の
みなさんの顔だけじゃなくて、そこに通ってくれる生徒さんの
顔も想像しながら毎月毎月なかなか簡単には決まらない二つのデザイン。


インスタグラムで、見知らぬ人がアイロニーのタグをつけて、
苦心して考えたブーケやコンポジションの写真をアップしてくれて
楽しかったと感想を投稿してくれているのをみたりすると嬉しくなる。


どんどん増えて30校が近くなってきたけど、まだまだこれから。
もう3校の定数になったエリアもあるけど、
一校もできないエリアもある。
認定校だけ増えてもそれぞれがビジネスとして
うまくいかないと意味がないし。
コツコツコツコツ続けないとうまくいかないこと大変だけど、
ぱっと流行ってすぐ消えたりしない強さが残る。


みなさまぜひ近くの認定校にレッスンにいってみてください。
https://www.illony.com/lesson/nintei/post_48.html
また認定校講師を目指す方は、お気軽に谷口までご相談ください。

37841920_1692659734120532_4481413750464708608_n.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2018年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銀座のメゾンへのデコ


急なオーダーでの銀座のメゾンへのデコ。
要望の報告があって、
芦屋から超簡単な絵を描いたら、
青山店のスタッフがバッチリそのまんまに仕上げてくれました。


こういう流れがスムーズに進むことも花屋の能力だと思う。


37849238_1692186010834571_2938724681005400064_n.jpg


37949251_1692185907501248_8830815397549703168_n.jpg


37888355_1692185920834580_1823533437596729344_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら

→ 【日本】「ラ・セゾン(旧 パリクラス)」

→ 【日本】「ラフィリエ」

→ 【日本】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】「プルミエクラス(入門・単発)」

→ 【パリ】「ラ・セゾン」

→ 【パリ】「ラフィリエ」

→ 【パリ】「スペシャリテ」(特別なレッスンやイベント)

→ 【パリ】パリやパリ郊外のガイドツアーはこちら

→ 【パリ】谷口のパリ滞在日程はこちらでご確認ください


→ 【2018年サロン入会受付中!世界中から参加できます】

花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。

公表していないアイロニーの仕事についてなど、

濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。


→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)

アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)


→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから

→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Monthly Archives

PAGE TOP