blog du I'llony 世界一好きな花屋といってもらえるように 芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーオーナー谷口敦史のブログ

2020年5月20日

パリ店再開しました。ブーケ配達も受け付けています

We reopen our shop in paris yesterday.
Thank you for coming shop and ordering on email.
You can order to us our new online store!
please check it!

https://illony.fr

昨夜日本の深夜にパリ店を再開してくれているエニーと研修生ちーちゃんとビデオ通話。心配だったけど、マスク越しでも明るい笑顔がわかった。二人ともたくさんの不安もあると思うけど、花屋の仕事に戻れたこと、久しぶりにたくさんの花に触れられたからか、安堵感や力強さも感じられた。

さっそくいくつかオーダーいただいて、ブーケを束ねて届けたようだ。
日本からも、パリの知人に花を贈りたい人が多いようで、何軒か問い合わせをもらっています。ありがたい。少しパリへのオーダーをしやすいように変更して整えます。

日本からのオーダーはオンラインストアではなく、
paris●illony.com(●は@に)までメールでいただけるとスムーズです。

オーダーはしばらくのあいだ50ユーロからに引き下げます。
配達はパリ市内全域で15ユーロ。
日時の指定も可能な限り対応するのでご相談ください。
花はお任せのみとなります。

メールに

(1)希望のブーケの金額

(2)送り主の お名前 ご住所 電話番号
(3)お届け先のお名前 ご住所 電話番号(事前連絡ために必須です)

(4)メッセージ

を書いて paris●illony.com(●は@に) までメールください!

paypal を使ってカード決済が可能です。

もう無理やりでもパリに知人を見つけてブーケを贈っていただけると幸いです。

こんな時期なので誕生日とか理由がなくても花をおくってもいいですし、記念日とかじゃないはうが遥かに喜んでもらえます。
ましてや海外の知り合いから届くブーケなんて。

ぜひぜひ。

ちなみに男性のお客様で大体どのくらいの金額にすればいいのかわからないという方は、その相手をディナーに招待するとしてそのレストランの一人分の会計くらいというのが、一般的な目安です(谷口推奨のブーケルール)

98178349_2809615699091591_3843435571695321088_o.jpg

99297198_2809614415758386_4171937863316799488_o.jpg

98058701_2809614522425042_2635154507033477120_o.jpg

99296564_2809615162424978_6488255567620997120_o.jpg


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年5月18日

パリ店を再開

Finally! We will reopen our Paris store tomorrow!!!

明日からパリ店を再開させていきます。
現場にいられないのがもどかしいですが、
細心の注意を持って、焦らずいこうと思います。

そして、青山店も6月1日から動かし始めます。

谷口と江口は芦屋から青山に移動して、

青山のスタッフたちとこちらも少しずつ再開させていきます。

まだしばらくの間は、店頭販売と、店頭でのレッスンはしません。

オンラインストアからのギフトの発送と、

オンラインレッスンのみとなります。

ディプロマコースや、認定校講師養成コースも
zoomをつかったオンラインでの新しいコースを計画しています。

海外も含めて3店舗展開しているアイロニーはまだまだウィズコロナ改革が必要ですが、

少しずつスタッフたちの安全第一で誰も置いていかないようにやっていこうと思っておりますので、

みなさまよろしくお願いします!!

97971312_2805985212787973_1195379755998773248_o.jpg

98135763_2805985286121299_1036308164653350912_o.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】2020年4月からオンラインレッスン開講中です!



→ 【2020年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年5月17日

ブーケのメソッド

久しぶりにブーケのメソッドをがっつり説明しまして公開しています。
無料の情報のハードルはどんどん上がっていくので、新しい価値を生み出していかねば。




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】2020年4月からオンラインレッスン開講中です!



→ 【2020年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界一モテる職業。

いきなりですが、男ならモテる職業だと思うんです。
語弊があるかもしれないので、モテがちな職業だとでもいいましょうか。

よくこの仕事をしてると花が好きなのですね。と言われるのだけど、

花好きの女性が花を愛でる感覚とはまた違うと思うんですよね。

ミュージシャンとかカメラマンの愛機とか、

そういう感覚に近いのかもしれない。

一番近いのは、スナイパーのライフルが近いのかもしれません。

飛び道具ですから。

孔雀でいうところのぶわってひろげる羽根みたいなものでもあると思うのです。

男性でモテる職業っていうとほら、ミュージシャンとか、俳優とか、カメラマンとか、いろいろ思い浮かぶじゃないですか、

だけど、その土俵でモテている人って、やっぱりすごくかっこいいんですよね。
で、ちょっと花業界を見てみると、なんかちょっとぽっちゃりしたおじさんとかでもそれなりにチヤホヤされてるんですよね。

これはもうライフルとしての花とか、孔雀の羽根としての花の効果以外の何者でもありません。

圧倒的に出会いが多いとかいうのもあるかもしれません。

同業者もお客さんもほとんど女性ですし。

もうなんで男たちがみんな花屋をしないのか、不思議でしかたないんですよ。

もう、そんな純粋な下心にストイックな

下心界のイチローみたいな人材がいたらぜひ一緒に仕事したい。

下心について仕事中も仕事の後もあれこれ話し合ったり夢を語り合ったりしてみたい。

というわけで、芦屋本店青山店の社員募集のLINEでの面談。今週いっぱいやっています。

今、求人の記事で男性求むとか男性優遇とか言うと法律的にダメなんだとインスタライブで教えてもらいました。

もちろん、男女問わず募集していますよ。

最終的には、総合的な人間性で、この人と働いてみたい。

と思う方、この人なら信用できると思う方に、お願いしたいと思っています。


https://www.illony.com/shopinfo/news/post_5.html




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】2020年4月からオンラインレッスン開講中です!



→ 【2020年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年5月16日

人生を豊かにする方法。


桜が咲く頃以外にも、
1、2週間くらいしか出回らないとびきり綺麗な旬の花で
お気に入りの花があると、季節を感じられて、その花を桜を見上げるように愛でて、家に飾ったり、人に贈ったり。
そんなことを何年か続けていると
その花を花屋で見かけたときに、季節感のあるいろいろな思い出が浮かんでくる。

花は、人と人をつないでいくことも得意だけど、

季節と思い出を繋いでくれたり、それを一年に一度喚起させたりしてくれる。

そういう花があなたの人生にいくつありますか?

お気に入りのシャクヤク、エッチドサーモンをつかったオンラインブーケレッスンのラセゾンが売り切れてしまっていたので、もう少し小さめでエッチドサーモンをつかったブーケ。
6月初旬頃までの間限定で束ねます。

飾ったり、贈ったり、お気に入りの思い出の花を増やしてもらえればと思います。

https://www.illonyshop.com/product/822

20200517_5da876.jpg

70726f647563742f32303230303531365f6438333331392e6a706700363030000074006669745f686569676874.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】2020年4月からオンラインレッスン開講中です!



→ 【2020年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

四月の花器

クリスチャントルチュのディアボロについで愛して止まないフラワーベースの名作「四月の花器」。
先日パリからたくさん輸入したものの、もう半数がオンライストアで売れてしまった。
ディアボロ同様、この花器でも定期的なオンラインレッスンを開催していきたいと思っています。

とはいえ、本当に簡単で何を飾ってもサマになる花器。

生け方の技術やアイデアよりも

アイロニーにその月に入荷する花をごく少量ずつ、多品目を
送って、花材の紹介になるようなレッスンにすれば他レッスンとはちょっと違って楽しいかなと思っています。

ディアボロは買えなかったという方本当に多かったので、お早めにぜひ。

レッスンは5月末か6月初旬に予定しています。

https://www.illonyshop.com/product/235

96518438_2798437910209370_6251058658600288256_n.jpg


97443253_2798437966876031_4823148355288825856_o.jpg


99087814_2798437943542700_5882274916681646080_o.jpg


96490075_2798438013542693_5055114866021367808_n.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】2020年4月からオンラインレッスン開講中です!



→ 【2020年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年5月13日

I'llony Paris online store

I'llony Paris is preparing for an online store before the official reopening. Thank you for always loving us and we will notify as soon as the opening schedule is updated! .

https://illony.fr

パリ店少しずつ再開の目処というか方向というか、手探りでまた少しずつ始めていきます。パリに店を開いて5年、1年かけてようやくスタートラインに立って、5年かけて3歩くらいしか進めていなかったのに、2歩戻った気分です。しかもちょっと捻挫か肉離れしている気分ですが、また一歩ずついきます。くそー。その場に行けもしない。
とはいえ、このコロナ禍をオンラインショップのみでなんとかやっていけているのも、この5年パリから発信してきたこともあると思ってまた頑張って行こう。

96853272_2791637044222790_7068297583914909696_o.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】2020年4月からオンラインレッスン開講中です!



→ 【2020年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芍薬:Etched salmon (エッチドサーモン)


Etched salmon (エッチドサーモン)

芍薬、ピオニー、ピヴォワンヌ、の季節がやってきました。

なかでも、ここ最近とくにたくさん目にすることになった

お気に入りの品種があります。

エッチドサーモン。

画像管理ソフトで調べると、一番初めにとっているのは2010年。しかし記憶を辿ると芦屋店を一人でしている15年くらい前に花をトラックに積み込んで行商に回ってきていた姫路生花の大西が、これ絶対買ったほうがいいと押し売りしてきたのを覚えている。

冷蔵トラックにたくさんの花を乗せて姫路から販路を切り開くために、阪神間のお洒落花屋を回っていた大西のトラックの中には、いつも他の市場では見たことない花があった。大西が全国の生産者を自分で回って農家さんと飲んで集めてきた花だった。

他の花屋よりいい花を仕入れるために、我々阪神間の花屋はなんとか大西のトラックを一番はじめに寄らせようとやっきになっていた。

大西のトラックが来たら、どんな仕事もいったんおいて、待ってましたとキンキンに冷えた冷蔵トラックによいしょと乗り込んでハンターのようにいいものを探すんだけど、
この芍薬は、硬い蕾の段階ではうぐいすぼーろみたいな感じの芍薬のつぼみあるなぁ。。くらいでで見逃してしまっていたのを、きづかへんかぁとニヤリとしながら、

買ってないのに、これも買っとけと、勝手に入れられてしっかり伝票もつけられていた。

これは当時よくあることで、大西も販路拡大で会社に提案して行商に出ているので、売るのに必死なので、当時始めたばかりの小さな花屋のアイロニーが買うのが少ないと、そんな量ではお前のところにはまわらないぞと、勝手に追加をして伝票つけておいてく。
それに水揚げしながら気づいて、文句の電話をかけて、ケンカするといういうことがよくあった。

この時も多分また押売られたとさんざん文句を言っていたのだが、数日後、咲いてきたエッチドサーモンを見て、感動して、この前ごめん次も入れてとすぐに電話をかけた。

俺のように、気づかない人が多いのか、それからもこれを作ってくれる生産者は少なくて、なかなか見かけなかった。

東京に店を出してからも、大田市場でも少しだけ見かけていたくらいだった。

そして、エッチドサーモンって、本当はエッヂドだけど、誰かが間違えたんだろうと勝手にエッヂドと覚えてブログなんかにも書いていたんだけど、パリに店を出してからランジス市場で再会したときに、伝票にEtched Salmon と書いてあり、あ、またごめん。となった。

そんなエッチドサーモン。

今年は枝変わりでエッチドサーモン優美(ゆうび)(伝票では流通時の文字数の都合でエッチドサーモンUBと表記されているよう)という品種も出てきて人気を博している。

しかし、やっぱり俺的には元祖のほうが好き。

なんともエロい。

そんなエッチドサーモンを今週のオンラインレッスンのラセゾンで束ねたいと思いますのでぜひぜひお申し込みください。

17日(日)18日(月)受け取り分ともに若干余裕あります。

https://www.illonyshop.com/product/885

97144849_2791501224236372_2872474750335057920_o.jpg

96747570_2791501210903040_3496671624592097280_o.jpg

97021223_2791501200903041_468530891329634304_o.jpg

96749991_2791501420903019_2283782944784908288_o.jpg



谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】2020年4月からオンラインレッスン開講中です!



→ 【2020年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年5月 9日

母の日モード


We have already sent out over 600 Mother's Day bouquet! Great job by team I'llony!!!

今日も頼もしいスタッフたちと一緒に100個近いアレンジやブーケを出荷。例年は今日かピークで倍以上の出荷をしているのでスタッフたちも今年は余裕のようです。さて母の日モードは、明日明後日と続きます。

今夜のインスタライブは、オーダーの高額ブーケは一つのみなのて?、
また購入権を抽選するブーケをいくつか束ねようかな。

おたのしみに!!

96285592_2781584455228049_3535055682891939840_o.jpg

96074219_2781584508561377_3407040991473958912_o.jpg

96263534_2781584605228034_8865945683115376640_o.jpg

97378699_2781584635228031_8015371888823894016_o.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】2020年4月からオンラインレッスン開講中です!



→ 【2020年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら


  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

母の日ウィークも終盤。


Good morning! Have a beautiful day!

さあ母の日ウィークも終盤。

昨夜もインスタライフ?お付き合いありか?とうこ?さ?いました。昨日は80個のアレンジメントと10個の豪華なフ?ーケを束ねさせてもらいました。
アイロニーオンラインストアて?は、今年の五月は母の月として、引き継き?五月中旬から下旬のお母さんへの贈り花も受け付けております!
また、ト?イツからの輸入花器のク?ァックスか?入荷前に既に予約て?売り切れ続出につき、昨夜ト?イツに追加オータ?ーをしました!
近日オンラインストアにも追加しますのて?お楽しみに!
そして大人気の市場直送便、19日分も好評予約受付中。そろそろ母の日需要も落ち着いて芍薬の登場かもて?す!
アイロニーは3店舗休業中て?すか?、オンラインストアにてたくさんの新しい商品を提案していますのて?、せ?ひこ?覧になってくた?さい!

https://www.illonyshop.com

そして、芦屋本店青山店ともにスタッフも募集しております。ホームヘ?ーシ?のトッフ?ヘ?ーシ?左下のリンクからからリクルートのヘ?ーシ?をよく読んて?、急いて?履歴書をお送りくた?さい。LINEて?のヒ?テ?オ面談とさせていたた?きます。

https://www.illony.com/shopinfo/recruit/

それて?は、今日も花とともに美しい一日を!

#母の日キ?フト #フラワーアレンシ?メント #こんなときこそ花を


95660310_2780756261977535_4306273999270182912_o.jpg

96383735_2780756215310873_320818835647102976_o.jpg

96239643_2780756388644189_39606083869736960_o.jpg

96239589_2780756428644185_3544064823471898624_o.jpg

96358754_2780756531977508_1435650083486957568_o.jpg




谷口が担当するレッスン・イベントはこちら
→ 【日本】2020年4月からオンラインレッスン開講中です!



→ 【2020年サロン入会受付中!世界中から参加できます】
花好きが集まるオンラインサロン【Salon du I'llony】

花や花の仕事、パリからの様々な写真と情報、パリでの様々な物語。
公表していないアイロニーの仕事についてなど、
濃密な花のコミュニケーションができる有料オンラインサロン。




→【アイロニーのアレンジやブーケを教える先生になりたいかたへ】

アイロニーフラワースクール認定校(一般受講生クラス)


アイロニーフラワースクール認定校(ディプロマ取得生クラス)




→ 最新のレッスン情報はメルマガでお届けします!登録はこちらから
→ 日本・パリ店のスタッフ募集の詳細はこちら



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Auther

florist jardin du I'llony
creative director
Atsushi Taniguchi

谷口 敦史
1975年3月31日生まれ

芦屋と南青山とパリに店を構える花屋アイロニーのオーナーフローリスト。 独学ながら自然のバランスと花のもつ色気をコンセプトにしたデザインが多くのブランドに認められ店内装花やイベント装花などを手がける。 企業への花をつかった商品企画や広告への花写真の提供など幅広く活動。 自身の撮影による写真集FLOWBULOUS(フラビュラス)は現在ISSUE3まで発刊し累計45000部突破。

多くの人に世界一好きな花屋がある人生の豊かさを感じてもらうことを目標に邁進中

>>詳しいプロフィールはこちら

FLOWBULOUS01

flowbulous01

ISSUE 1 Faraway so close

FLOWBULOUS02

flowbulous02

ISSUE 2 Conversation

FLOWBULOUS03

flowbulous03

ISSUE 3 Enchanted

photo & story Avec les fleurs

photo & story Avec les fleurs

I'llony TV

I'llony TV

SALON DU I'LLONY

SALON DU I'LLONY

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Monthly Archives

PAGE TOP